和み彩香カラーボトルセラピーの本部サロンへ行ってきました♪

神戸で、和み彩香カラーボトルセラピーの本部サロンにも伺ってきました☆

 

 「和み彩香カラーボトルセラピー」とは、

 

12色のカラーボトルの中から、その時の気分に合ったボトルを選んでいただき、感情や体調などに必要なメッセージをお伝えしていくものです。

 

気になる色は、心と体を映し出す鏡と言われています。

 

占いではなく、色が持っている意味などをお伝えしながら、元気になっていただく心のメンテナンスです♪

 

「和み彩香」は神戸発祥のカラーセラピーなのです☆

 

創設者のいずみのりこ先生にお会いしてきました☆

この機会に絶対和み彩香の本部に伺いたいと。

道が全然分からないので、ちょっと悩んでいたのですが、なんとリコ先生が駅までお迎えに来てくださって大感激(涙)

 

リコ先生のカウンセリングを受けることができ感動の時間でした☆

 

 

カウンセリングを受けているのですが、教えていただくことが様々に散りばめられた講座のようなひと時。。♪

 

そして、あまり自分では意識していなかった、これからの未来について。。。

 

いろいろなことを「色によって」と伝えられましたが、やっぱりリコ先生のカウンセリングだからの凄さ、つくづく感動していました。

 

そのようなわけで、これから私も飾っていたカラーボトルを、ちゃんと使ってあげよう。。。と思いました。

 

東武ワールドスクエア~続き(栃木県日光市)

先週の東武ワールドスクエアの続きです~☆彡

 

写真がいつもよりかなり多いので、興味ない方はスルーしてください^^;

 

東武ワールドスクエアの別の楽しみ方☆

 

その1「日本の四季」

 

出初式

 

 

田植え

 

 

茶摘み

 

 

盆踊り

 

 

稲刈り開始

 

 

稲刈り終了

 

 

その2「隠れキャラ」探し!?

 

いろんな場所にいましたよ(^^♪

 

最初に気づいたのが西遊記のキャラクターたちです。

 

アメリカ側から回ったため、もう終わりかけの頃。。。

 

孫悟空三蔵法師猪八戒沙悟浄

 

 

カールおじさん

 

 

水戸黄門と助さん格さん

 

発見したのはこの3組ですが、もっといろんなキャラクターたちがいたようです。

 

最初から知ってたら、もっと探したのに~と、少し心残りo(_ _*)o

 

 

その他、日本各地の名所・観光施設などもたくさんありました♪

 

豪農の館

 

 

道後温泉

 

もっとあるのですが、数が多過ぎるので終了します・・・(;^_^A

 

 

おまけ♪

 

うちの旦那さんがピエロに連れて行かれまして、芸をするようにと言われているところ。。。

 

 

他に女の方も前に連れて来られて、その女性にアプローチするように指示されている夫(オロオロしている)。。。

 

 

2人共訳がわからずノロノロしているので、ピエロにより強引に結ばれた?2人。

 

。。。の記念写真を撮ろうとしているところ。

 

 

この後もしばらくいじられ、ヘトヘトになったところで開放?され、お礼?の風船をもらいました(^_^;)

 

息子は大喜び(;´▽`A``

 

 

東武ワールドスクエア(栃木県日光市)

先日も聞きましたが、お盆休み中に行った所、今日は第2弾です☆

 

今回はこちら♪

 

 

ギリシャパルテノン神殿。。。

 

次はこちら↓

 

 

アブ・シンベル大神殿(エジプト)。。。

 

そして、ピラミッド♪

 

 

上の写真は、けっこう上手に撮れたので、最初に載せてみました(*^^*)

 

実は、ピラミッドの手前はこんな感じ↓

 

 

 

こちらは、バチカンサン・ピエトロ大聖堂

 

 

 

全景はこんな感じ^^

 

 

杤木県日光市にある「東武ワールドスクエア」です☆

 

世界の有名な建築物や遺跡などを、25分の1の縮尺で再現したテーマパーク。

 

写真の撮り方を工夫すると、まるで本当に現地に行ったみたいな写真になる。。。ということなのですが、あまり上手く撮れないので途中で諦めました(;^_^A

 

 

↓イタリアのコロッセオ

 

 

 

天才ガウディが設計した建築物。

サグラダ・ファミリア(スペイン)

 

 

1世紀以上も建設作業が行われており、現在も建築中。

 

なので、こちらでも建築中。。

 

 

 

東京スカイツリーも♪

 

 

頑張って撮ってみました。

 

 

 

ノイシュバンスタイン城(ドイツ)

 

 

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとなったと言われている素敵なお城です♪

 

 

中国の故宮

 

 

ラストエンペラーの舞台

紫禁城です。

 

 

万里の長城

 

 

 

日本の姫路城も♪

 

 

 

こちらの写真はまだまだあるのですが、写真が多すぎて、とても長くなってしまうので、次は第3弾でご紹介します☆

 

神秘的♪巨大な地下空間☆大谷資料館(栃木県宇都宮市)

写真がいつもよりかなり多いので、興味ない方はスルーしてください^^;

 

お盆休み中に杤木県に行きました☆

 

宇都宮市にある「大谷資料館」

 

 

駐車場に入るのも満車で、しばらく待ってやっと停め、入館にもこの行列・・・

 

 

 

地下空間への入口。

ドキドキ・・・

 

 

階段をどんどん下りていきます。

 

 

巨大な地下空間。

 

 

息子(5歳)は、「地底国だ~!!」と言って、意外に大喜びでした(*^^*)

 

かなり暗いので、もっと怖がるかな~と思ったのですが・・・

 

 

本当に巨大な空間の中、とても大量の人々がいましたので、心霊的な怖さは全く感じませんでした^^;

 

 

 

道の駅でもらった栃木観光資料を見て、何となく行ったのです。

 

こんなに超大人気スポットだとは思わなかったもので、行ってみて驚きました。

 

でも、入ってみて何となくその理由が分かりました。

 

これ↓

 

 

3代目のことが書いてありますが、その隣・・・

 

 

11度です!

 

天然の冷蔵庫なのですね☆

 

とっても涼しくて快適空間。

 

暗いのとジメジメ濡れているのを除けば・・・

 

 

色々な所に「ここで○○さんの△△が撮影されました」などの紙が貼ってありました♪

 

 

上の紙(B'z松本さんのギター演奏場所について)が、こちらです↓

 

 

この地底空間で、とても多くのアーティストのコンサートやドラマなどの撮影が行われているようです。

 

神秘的な雰囲気が人気なのでしょうねー(*^^*)

 

入口では、完成した映像をずっと流していました。

 

B'zやX JAPANとか、映画だと「るろうに剣心」や「暗殺教室」とか。。。

 

↓仮屋崎省吾さんの作品もありました♪

 

 

出口に近づいてきました☆

 

 

ここを登ったら出口。

 

 

外はやっぱり暑かった~(^▽^;)

 

 

展示資料もたくさんありました。

 

 

こういう昔の道具や着物とかの展示物を見るのも好きなんですよねー^^

 

 

杤木県は別の所にも行きましたので、そちらはまた今度(^^)

 

 

多賀城市 東北歴史博物館

少し前ですが、仙台市のお隣、多賀城市にある「東北歴史博物館」に行って来ました♪

 

外観

 

 

近代的でかっこいいです☆

 

旧石器時代から近現代までの東北の歴史を、時代別に9つのコーナーに分けて展示されています。

 

 

縄文時代の家(竪穴式住居)から弥生時代貝塚、古墳や戦国時代、江戸時代。。。

 

と、時代毎のコーナーを歴史の流れに沿って見ることができ、わかりやすいです。

 

 

ここから最後の昭和時代。

 

懐かしい駄菓子屋さん♪

 

 

総合展示室内は撮影可とのことで、少しだけ写真を。。。

 

ここまで全く写真を撮っていませんでしたが、昭和時代はとっても懐かしくて、少し撮りました^^;

 

 

私が小学生の頃は、近所にこんな感じのお店がありました(*^^*)

 

 

なんと、建物一棟まるごと再現されてるのです☆

 

 

小物や家具なども、全部(多分)昭和30~40年代。

 

 

お店の裏に行くと、このお宅の玄関。

 

 

 

玄関内

 

 

 

玄関から部屋を見たところ。

 

 

昔の実家です。。。と、言ってもいいくらい同じ雰囲気。

 

今は、リフォームで実家も新しくなってしまいましたが、小学生の頃はこんな感じでした。

 

 

台所を窓から覗けます♪

 

 

 

黄色い箸入れ、実家にもありました。。。

 

なべとかも・・

 

も~ホントに、うち(実家)~!?っていう位(^▽^;)

 

 

入口でもらった「たんけんカード」

 

 

 

頑張ったよ~^^

 

 

仙台市電保存館に行ってきました

先日、太白区富沢にある「仙台市電保存館」に行ってきました♪

 

上の息子(大学生)が小さい時に来て以来なので、とても久しぶり☆彡

 

 

昔、仙台の街中に市電が走っていたのですよねー^^

 

私も1、2回乗った記憶があります。

 

幼稚園時代くらいかな~

 

うろ覚えです。。。

 

昭和51年(1976年)3月31日が仙台市電廃止日ということですので、大体その頃ですね(^^)

 

無くなったのを知ったのは、少し大きくなってからでしたが、

 

「もう乗れないのか。。。」と、寂しかったです(ノ_・。)

 

 

市電保存館では、昔使われていた電車が、ドーンと置いてあります。

 

 

中にも入れます♪

 

懐かしい~(〃∇〃)

 

 

運転席~

 

男の子は好きですね!

 

この電車の中も撮ったのですが。。。

 

中に居る車掌さんのマネキンが怖すぎて、消してしまいました(><;)

 

息子も怖がって、この電車は嫌がってました(ノ_-。)

 

電車の全面にある「行き先」の案内を変えているところ。。。

 

 

原の町循環

 

 

 

 

大学病院に変更完了~♪

 

 

車掌さんの制服を着て、うれしそう(^^)

 

 

他にも、仙台市内の中をプラレールみたいな市電が走ってるジオラマ風景があって、子供がたくさんいて盛り上がっていました。

 

こんな楽しい所なので、とても気に入ってなかなか帰れず。。。

 

最後は「また来るから」となだめて、車に乗せました(;^_^A

 

 

昔の地図や写真などが展示してあって、大人も懐かしくて楽しめますよ(*^▽^*)

 

新潟、県政記念館~せんべい王国♪

先日、新潟観光に行ってきました☆

 

 

うちはいつも計画性がないので、

 

「明日休みだねー。どこか行くー?」

 

「酒田(山形県)行こうか?」

 

「この前も行ったから、新潟にしない?」

 

「そうだね。じゃあ、新潟に行くか」

 

ということで、何のプランもなく新潟へ。

 

 

途中ローソンで、るるぶを買って、ココとココに行こう。。。位の決め方で(^^;)

 

まず、朝イチで「新潟県政記念館」へ。

 

 

9時開館で、一番早かったので。。。

 

 

とても立派な建物で、息子もテンションアップ☆

 

 

 

その後、「安吾風の館」へ。

 

 

建物は、旧市長公舎という歴史のある建物で、その中に作家坂口安吾の愛用品や作品などが飾られた資料館になっていました。

 

 

 

その後、ほぼお隣の砂丘館へ。

 

 

そちらは、旧日本銀行新潟支店長役宅とのこと。

 

現在は、いろいろな文化的な催し物・企画展示などで利用されてるようです。

 

行った日には、地元の写真家さんの作品展が開催されていました。

 

この時間、雨降りだったため外観写真がありません(x_x;)

 

 

その後、新潟ふるさと村という道の駅に行こうと思ったのですが。。。

 

ものすごい行列で、駐車場に入るのに1時間待ちとのことだっため、即効諦めました。

 

 

それで、娘の希望の「せんべい王国」へ★

 

道路からもすぐ分かる大きな字!

 

 

あまり人がいないように見えますが、建物の中は人でいっぱい!

 

 

せんべい焼き体験は整理券発行の順番待ち。

 

お土産購入のお客さんでにぎわっていました☆

 

 

ばかうけ稲荷

 

 

 

それから新発田市へ移動して「新発田城」へ。

 

 

 

天気が悪くて、お堀の色も暗い感じ

 

 

ふらっと決めて来ましたが、仙台からはけっこう遠くて少ーし疲れました^^;

 

計画性のなさで無駄な道をたくさん通ってしまって時間がなくなり、最初行きたかった所に行けずに帰ってきてしまいました(;;)

 

次に行く時は、きちんと計画的に行く場所を決めて行きたい(・・。)ゞ